忍者ブログ

日本語にまつわるどうでもいい事を、適当に考えてみたいと思います。 あともしかしたら携帯電話用のFlashとかも作るかも・・・

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日も紹介した飛び出す絵本「Popville」なんですけど、amazonの在庫が復活してたんで再度お知らせ。
今の時点であと3冊っぽいです。



渋谷のパルコの地下での販売価格(2800円ぐらい)を考えるとamazonはだいぶ良心的な値段。
「magic movieing image」みたいに入手が難しくなる前に買っとくのが吉と思います。



ちなみに俺はプレゼント用に5冊買いました。

PR

飛び出す絵本が大好きです!
そりゃぁ、もう大好きです。
自分でも作るぐらいに。

で、このたびとても斬新な飛び出す絵本を見つけました。
その名も「Popville」

最初は中央に1軒の家しか立ってないんですが、それがページをめくるごとにどんどんと建物が建っていって、町が発展していきます。
こりゃ大興奮。
飛び出す絵本にまだこんな可能性があったなんて!



と、いうわけで渋谷のパルコの地下で買おうと思ったんですけど、なんと2800円ぐらいしちゃう。
これは高い。
むぅ・・・、と思ってウチ帰ってからamazonで検索したらなんと1400円でした。
ほぼ半額!
簡単に言うと2冊買える!



ご贈答、お祝いにもおススメ!
今から5冊買う予定です(笑)

炭酸水が59%OFFで1560円ですって!奥様!

(お徳用ボックス) サンペレグリノ 炭酸入りナチュラルミネラルウォーター 500m×24本ペットボトル「並行輸入品」


500mlが24本で1560円。
1本65円換算。
あ、安いっすね、これ。
バーとかだったら取引のある酒屋で買うよりも安いかも。
ちなみに時期によって価格変動結構あるっぽいんでいま(2010年6月30日現在)が買い時かも。

みなさんは日本にゲームを根付かせた男、横井軍平を知ってますでしょうか?

任天堂にいた方なんですけど、ゲーム&ウォッチや十時キーを開発。
ゲームボーイもこの人の開発です。(ちなみにゲーム以外でもウルトラハンドやテンビリオンなど、見ればみんなが知ってるような藻のをいろいろと開発してます)

96年に任天堂を退社し、(株)コトを立ち上げ。
「グンペイ」と言う名作ゲームを作るも、翌97年10月に事故で亡くなりました。
その97年6月(亡くなる4ヶ月ほど前)に出版されたのが「横井軍平ゲーム館」と言う本です。

それまで開発された玩具やゲーム機などの発想の源や逸話などが載っており、純粋に「こんな凄い人がいたのか」と関心させられる素晴らしい本です。
が、しかし。
この本、あんまり出回ってませんで、プレミアが付いてる状態だったんですよ。
たぶん増刷してないんじゃないでしょうか。
ウチには出版されてすぐに買ったのが1冊あるんですが、これがamazonで中古を買おうとすると(一時期は)7万とか言う馬鹿な値段がついてたんですよ。

で。
その「横井軍平ゲーム館」がこのたびめでたく復刊されることになりました!



「枯れた技術の水平思考」についての部分は特に技術者(ゲームに限らず)必読だと思います。
復刊バージョンはぜひプレミアなんかが付く前に購入してみてはいかがでしょうか?
(ちなみに最初のほうに出版された本にはまだ2万ぐらいのプレミア価格が付いてます)

余談。
任天堂の光線銃ってずっと仕組みが不思議だったんですよ。
ファミコンなんかだと特に、走査線タイミングような処理をしてるとは思えなかった。
アレってシャープから太陽電池を買って、それをセンサーとして使用してたんだそうです。
「電池と言うから分からなくなる」けど、センサーだと思えば使い道が広がる、と。
こういうのを聞くと「枯れた技術の水平思考」ってのがどれだけ現実に根ざした思想なのかがよく分かります。

元同僚の方に去年末に赤ちゃんが生まれたそうで、出産祝いを送ろうかと・・・

いままで一度も失敗していない「赤ちゃんけろっとスイッチ」をプレゼントです!
赤ちゃんの泣きやむ音を研究して作られたこの商品!
値段の割りに評判いいです(笑)



研究の元になったのが「探偵!ナイトスクープ」で「タケモトピアノの曲を聞くとウチの子が泣き止む」って謎を放送してたかららしいです。
本放送見てたんですけど、赤ちゃんいっぱい集めてCMを見せてる図が面白かったです。

昨日、会社帰りに京王デパートの駅弁大会に行ってみたらナムコの「りょうまくん」の復刻版が売ってました。
復刻版で合ってるのか?発売元バンダイになってるしなぁ。
(そうかナムコットで売ってたんだな、昔は)

これ読んでる人が知ってること前提で話を進めてしまってますが、説明すると「りょうまくん」は刀の部分を引っ張るとランダムでセリフを喋る人形です。

エモーショナル・トイって名称で売られてまして、当時は他にも「べらんめえ!仕事しろい」って喋る「がんこ職人」や、周囲の音が消えるとせせらぎの音が流れ出す「静寂石」なんかが発売されてました。

・くよくよしてちゃいかんぜよ
・心はいつも太平洋ぜよ
・小さな事にこだわってちゃいかんぜよ
とか喋ります。

なんで今頃再販?って思ったんですけど、大河ドラマで坂本龍馬やってるんですね。
すっかり忘れてました。

他のも再販してくれないかなぁ。
一応昔の持ってるんですけど、フリマとか骨董市で買ったから汚れてるんですよね。



レゾネとは簡単に言っちゃうと特定のアーティストの全ての目録!
例えばゴッホのレゾネって言うと、ゴッホが書いた絵が(出来る限り)全て乗ってて、何枚存在してて、どのくらいの大きさでみたいな情報が載ってます。
画集って言うよりも資料集みたいなものらしいです。

食玩で名を馳せた海洋堂が、そのレゾネを出版したらしいです。
海洋堂のレゾネじゃなくて、海洋堂の食玩のレゾネらしいんですけどね。



これは買うしか!って事で、自分のblogにアフェリエイトを張って、ここから買う所存です。

ロバート・サブダさんの飛び出す絵本「不思議の国のアリス」。



最後のトランプのところが一番好きですが、2番目にすきなのは1ページ目の仕掛けからくり絵本部分(右下の奴)です。

子供向けにはちょっと高いんですけど、ちょっと力の入ったプレゼントに最適です。
まあ、最近はメジャーになっちゃったんで、昔ほど驚いてもらえないんですけどね。

今週のタモリ倶楽部が博水社を訪ねる内容らしく、ちょっと気になったのでサイトを見に行きました。

で、サイト内ですっごい気になる飲み物を発見しました。

「あわふわ」です。




なんか、ノンアルコールでビールっぽい味が味わえたりするらしいです。
ちょっといま会社で話題になったんで、タモリ倶楽部に先駆けてアフィリエイトを張ってこっから買ってみようと思います。
1500円のものに500円の送料はデカいですけど、酒屋であんまり扱ってないようなんですよね・・・

YouTubeで知った「マジックムービングイメージ」って洋書が凄いんですよ。



動く理屈とかを考えるのは簡単なんですけど、動かす題材が凄い。
2:03ぐらいでチラッとだけ見えるチェッカーフラッグが一番のお気に入りです。

で、この本。
書店だと売ってないんですけど、amazonだと普通に購入できます。
新品だと大体800円ぐらい。
洋書だからかなんなのか知らないんですが、価格が変動するんですよねぇ。
ちなみに楽天で買おうとしたら1440円(しかも売り切れ)でした。

ちょっとしたプレゼントとか、小さい子供がいるウチへのお土産なんかに重宝してます。
2冊買うと送料タダですしね。
ウチにもまだストック2冊あるんですけど、追加で買うときのためにアフィリエイトのリンクをはっとこうかと・・・



プレゼント用に何度も買うものってあるじゃないですか。
気に入った本だったり、お取り寄せ食品だったり。

いままではそう言うのを普通に注文してたんですけど、頻繁に注文するぐらいだったらblogにアフィリエイトのリンクを張って、そこから買ったほうが商品見つけるのも早いし、自分のポイントにもなるんですよね。
そんな訳で知人にお子さんが生まれたんでバンボのベビーソファーを送ろうかと思います。


既婚者3人に聞いた「貰って嬉しかったもの」の堂々1位がこのバンボベビーソファだったんで、最近は出産祝いはコレを送る事が多いです。
なんか便利らしいですよ。
髪切ったり、食事したりする時に。
俺は使ったこと無いからアレですけど(笑)

◎ カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
[09/30 谷脇]
[09/29 NONAME]
[04/02 谷脇]
[04/02 タカ]
◎ 最新TB
◎ プロフィール
HN:
谷脇フックライン
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/03/16
職業:
会社員
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ P R
◎ アクセス解析
◎ 忍者アド
◎ 忍者アド
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]